HOME >  宅配ハラル弁当一覧 >  マレーチャン1 >  店舗紹介
ハラル

マレーチャン1

MALAYCHAN satu

マレーチャン1-MALAYCHAN satu

マレーシアからの留学生も多く通う、マレーシア料理の老舗です。
マレーシアへ行き現地の食材を仕入れる事で、日本人の旅行客がはまってしまうマレーシア屋台の味を、出来るだけ再現しています。

ご注文フォーム FAX注文書 FAX注文書
■注文期限
:お届け日の3日前 お昼12:00まで
■最低発注個数
:10個〜
■定休日
:月曜
■配達時間
:---
■製造場所
:東京都豊島区池袋
■配達エリア
:東京都内・東京近隣エリア

付属品お箸(スプーン・フォーク)、紙おしぼり

03-5391-7638

マレーチャン シェフ

マレーシア料理の特徴

「マレーシアの料理」と聞いて、すぐにピン!とイメージできる方は少ないのでは? それもそのはず。マレーシア料理の特徴は、多民族国家ならではの、いくつもの文化が交じりあってできたものなのです。 国民の大半を占めるマレー系の料理。マレーシア経済を支える華僑系のマレーシア中国料理。 インド系のマレーシア・インド料理。これら多様な食文化がミックスされたのがマレーシア料理なのです。

マレーシア料理の特徴

お店の名前の由来にもなったのがマレーシア料理の魂ともいえる「マレーチャン(馬来煎)」ソースです。

マレー半島沿岸で豊富に獲れるエビを発酵させて固めた調味料「ブラチャン(balachan)」に、天日で干した小エビやさまざまなスパイスをすりつぶして加え、丹念に煮詰めて作ります。

滋味あふれる栄養たっぷりのソースはマレーシア料理には欠かせません。いわば日本料理における味噌しょうゆのようなものなのです。

当店では、ママが自らマレーシアに出向き、材料を吟味して作った自家製マレーチャンソースをふんだんに使い、野菜炒めから、焼き魚、ナシゴレン、麺のスープとさまざまなヴァリエーションのマレーシア料理をお客様に提供しています。

マレーチャンソース

店舗案内

店名 マレーちゃん1
所在地 〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-22-6
アクセス JR池袋駅 西口 徒歩5分
東武東上線池袋駅 西口 徒歩5分
地下鉄有楽町線池袋駅 西口 徒歩5分
ランチ 火〜土 11:00〜14:30 (L.O.14:15)
ディナー 月〜木 : 17:00〜23:00 (L.O.22:45)
金・土 : 17:00〜24:00 (L.O.23:45)
日 : 11:00〜23:00
2階は貸切パーティにもご利用いただけます。
WEBサイト http://www.malaychan-satu.jp/